TOP   Main   ALL   RSS   Admin

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 


日本政策金○公庫 国民生活○○部 通称「酷禁」ですか・・・

経験された方は十分 痛感 しているでしょう。

あの冷めた 融資否決 の書面通知・・・

単体の時も冷めていましたが、合併後更に 寒~く なってますね。

もう、一昔前みたいに、議員センセからの申込では一切相手にされません(汗)

時代は流れていますねぇ・・・。一般の方では、経常利益黒でも 否決 される事例が増加している現状 ハァ

どうすりゃいいの? では・・・

開業資金借りましょ ローン の告知です。

1.対象 現在お勤めで独立を考えている方
      個人事業経営者で「酷禁」に借入がない方(事業期間は問いません)
       ※申込履歴があり、否決通知をもらった方は、その後6ヶ月以上の方
      現在無職だが、以前に従事した職業に精通している方(語れる方)

2.条件 融資可決後、すぐに飛ばない方
      連帯保証人を用意できる方(相談可)
      自己資金用意できる方(相談可)
      サラ金、信販等の引落とし履歴のない稼動通帳(最低6ヶ月以上) 
       ※入金がなくても家賃振込・光熱費引落履歴程度でOK

その他、詳細事項については会員制コミュにて告知します。


会員制コミュ↓

「聖域に眠る金融情報」


問合せは↓

seiiki_shisha@yahoo.co.jp


追記:放置ブラックの方は相談してください・・・



次回 「会社は自力で守る!!法人融資編」

をお送りします。



スポンサーサイト


資金調達


確定申告 の時期が迫ってきました。

伝票捲ってますか?頭ひねってますか?手つけてませんか?

遅~~い!!

年明けてからの準備じゃ間に合いません ハァ

非課税にしても黒字にしても・・・それで 会社 活きますか?

黒字倒産殺到の現世です。知らぬは仏じゃ済みません。。。

この時期だからこそ 活かす価値 をつけた確定申告しましょ。ついでに資金も調達しましょ。


そこで!!


1.貸借対照表・損益計算書に準ずる書類、伝票等(要は売上・仕入・債務・資産等が分かればOK)

2.決算書(確定申告書)の控え  ※創業者(開業初期)は除く

3.6ヶ月以上の稼動通帳(入出金履歴) ※過去じゃ駄目

4.事業主の4大情報

5.特定業種指定業で認定を受けている場合はその控え(各種許可証も含む)


以上を用意できる「個人事業主」の方は、確定申告~資金調達までをサポートしますよ。

法人の社ちょさんは別途相談にのりますので・・・

<ここ注目>

金融機関は選べません。金額は100~500万の1セット。2セット以降の相談は面談にて・・・



会社活かして自分も活きたい方は↓

fp@inter7.jp


多忙につき返答が遅れることがありますが了承願います。 ごめんちゃい





| Main |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。